頭皮の痒み、そして円形脱毛症

 子供の頃から皮膚が弱かったのですが、頭皮まで弱いと感じたのは数年前からです。ニューモ育毛剤

ある時、「トリートメントをする度に白髪が染まる」というキャッチフレーズにひかれて、ある商品を買いました。

とても楽に染まるので気に入りました。二本目を購入して使い始めた頃から頭皮の痒みを感じ、すぐに辞めました。

そのまま辞めておけば良かったのですが、あまりに楽な染め方だったので、完全に痒みが収まってから、類似品で、前回のよりも体に良さそうなイメージの商品を、再び使うことにしました。ところが、すぐにまた痒くなり、今度は、前回よりも広範囲に湿疹ができ、皮膚科にも行き、完治するのに時間がかかりました。

 思えば、頭皮が弱くなったのは、遡ること7年程前の円形脱毛症からだったように思います。

美容室でカットとシャンプーが終わり、美容師さんがセットをしてくれている時、いつもは分け目が左側なのに、右側で分けるようにと指示している店長が鏡越しに見えました。この美容室では、カットをするのは店長と決まっていて、その店長からの指示でした。不思議に思いながら、「家に帰ってから直そう」と、そのまま帰宅しました。

鏡の前で分け目を直していたら、見えない後頭部でツルンとしたものが指先に触れ、「これって、脱毛症…?」と、とてもびっくりしたのを覚えています。

家族に聞いても、「そんなに大きくないよ」と言ってくれましたが、500円玉のように大きく感じられました。

 今は、体質に合ったシャンプーや染料を見つけ、ストレスをためないようにし、頭皮トラブルに気を付けています。