筋トレ嫌いを克服する方法

筋トレが大嫌いだった私が、それを克服し日常に取り入れた方法をご紹介します。

http://vulcancanarias.com/

そもそも筋トレには昔から苦手意識を持っていました。同じ動作をひたすら繰り返し耐える、辛い、きつい、つまらない。

それでも社会人になってからは忙しくなって運動をする時間が減ったため、どうすれば効率よく健康的でいれるだろう?と考えたとき、筋肉の質を上げるしかないと思い筋トレを始める決意をしました。

とりあえず3日坊主にならないよう、メニューはいたって簡単なもの、そして手軽に自宅でできるものから始めました。

最初は部位別に腹筋5分だけ、もしくはスクワット20回だけ、腕立て伏せ20回だけ、という内容からスタート。一回の運動時間を少なくする分、回数を増やすことにし、さらに習慣化させようと平日はできるだけ毎日やることを目標にしました。そしてタイミングも仕事後だと疲れてだらけてしまうので、朝起きてすぐにやるよう心掛けました。

朝できる範囲でやることと、音楽をかけることが毎日続けるモチベーションにつながりました。今日はこの曲を聴きたいな、これを聴きながらスクワットを始めよう。そしてだんだん、この曲が終わるまでもう少し回数を増やそうかな、もう1曲続けてみようかな、今日は調子がいいから別の部位も足そうかな、と思うようになりました。

また、朝起きてすぐにやることによって目覚めがよくなり、一日の集中力と行動力が上がることを実感。なによりも毎日朝からやりきった!とポジティブな気持ちになり、それが一日の気分に良い影響を与えてくれました。

今となっては日常に筋トレを取り入れて4年近く経ちますが、自宅で気軽に無理なく、をモットーに続けています。

日々効果が出るのが嬉しくなり、もっときれいになろうと食事内容も気にするようになりました。そして毎日の努力のおかげで身体が引き締まったため、自分に自信が持てるようになり、それを続けようというモチベーションにつながりました。現在は減量は意識していないため体重は変わらないのですが、友達に会うたび「痩せた?」と言われ続けています。それくらい筋肉というのは、見た目に影響を与えるのだと身をもって実感しました。