女性らしい身体を作るジムでのトレーニング

運動の習慣をつけるためジムに通ったことがあります。本業が忙しくなり半年ほどで退会してしまいましたが、ジム通いのおかげででだいぶ筋肉がつきました。

鍛神HMBは市販の店舗で購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミ評価!

重いものを持ち上げるのが楽になったし、鏡で自分の腕や足を見た時に引き締まったと感じました。女性らしさを崩さない上手な筋肉のつき方に成功したと思います。一見筋肉に関係ないようなものばかりですが、程よい筋肉をつけるトレーニングとして効果抜群です。今回はそのメニュー内容を紹介します。

まず、準備運動のために15分程度ルームランナーで歩きます。普段歩く速さでも最初は息が上がってかなりキツイですが、慣れてくると倍近くの30分以上でも軽々小走りできるようになります。このトレーニングは通勤や外回りの仕事でも無理なく体力がつくので、毎日のルーティンで行っても損はありません。この時に手を大きく振ると全身の筋肉がほぐれて効果的です。

次に、激しい運動をしても怪我しないくらいのコンディションが出来たところでZUMBAに参加します。はじめは恥ずかしいですが、後ろの方に並べば初心者と分かって暖かく迎えてもらえます。また、上級者ほど思い思いのアレンジを加えているため、トレーナーの見本通りに踊れていなくても気にすることもありません。ストレス発散しながら楽しく持久力を養える良いトレーニングです。

最後は熱くなった身体をゆるやかに落ち着けるためホットヨガを行いました。深呼吸しながら脈や心拍数を平常まで戻し、穏やかな気持ちで帰宅することができます。しかも心肺機能を高めることができ、睡眠の質も上がるので先ほどまでのトレーニングの成果が効果的に蓄積されるのです。

こうして、無理なく効率的に筋肉をつけることが可能です。筋トレというとマッチョになり女性はやりづらい印象がありますが、これらの方法ならやりすぎずに健康的で理想のプロポーションを手に入れることができます。体を絞りたい時は、今でもこれを基準に筋トレメニューを組むほど重視しています。