「壁塗りのペテン」をご存じですか?

 マーク・トウェインの「トム・ソーヤの冒険」に壁塗りのペテンというエピソードがあります。CBDMAXのリラックス効果は?睡眠不足のOLが効果と体験談を紹介!

おばさんに命じられた壁塗りが嫌で嫌で仕方がないトム少年が一計を案じ、「壁塗りってとてもすてきな体験だ」と友人たちに言葉巧みに吹き込んで、彼らに壁塗りを押しつけてしまうというお話です。要するに物事は考え方次第ということなんですが、この発想を家事労働に当てはめてみましょう。まあ料理は置いときます、趣味だって人が大勢いますから。でも、たとえば掃除はどうでしょう? あれって案外ストレス発散になると思いませんか。

もちろん仕事で疲れてるのに、どうしてもやらなきゃならない部屋の片付けなんてのは、頭痛の種でしかありません。けれども、つまんないテレビでも見て過ごすしかないような隙間時間がポッカリできてしまったようなとき、思い切って部屋を掃除するってのはストレスの解消にもなるもんです。掃除機をかけるのもいいんですが、おすすめはやっぱり雑巾がけ。

柄の長いモップを用意して、ゴシゴシ思いっきりやりましょう。これは想像以上に楽しいですよ。それに夏場で素足だと、雑巾をかけたばかりのフローリングを歩くのはほんとに気持ちがいい。足の裏が喜びます。あ、ただアルミパイプの伸縮式なんてモップを使うときは力を入れすぎないように、びっくりするほどあっさり壊れてしまいますから。

思い切りやりたいときはパイプでも何でも、伸び縮みしないタイプがいいです。何はともあれ、掃除したばかりの部屋は気持ちがよくて気分が上がりますし、今自分は意味のあることをしているという感覚は人をポジティヴにします。もっとも、その掃除したばかりの部屋を誰かに汚されちゃったりすると、これは逆にストレスになるんですけどねぇ、ハハハ。