束で発生する白髪について

 小学生ぐらいの時から前髪と後頭部の2カ所にまとまって白髪が出てくるようになりました。子どもながらに気にしていたので、大人になって髪を染められるようになるまでは、切ったり抜いたりして目立たなくしていました。しかし、同じ箇所から大量に出ているので、抜くと周辺が出血したり痛くなったり。切ると黒髪の隙間から短い白髪がぴょこぴょこ出てきてそれはそれで目立ってしまうという状態でした。

悪い口コミは本当?ボタニカルエアカラーフォームの感想を辛口評価でお届けします!

 大人になって髪を染めるようになってからもそれはそれで悩みが生じました。「白髪染め」で染めるには範囲が少なく、かといって通常の染液で染めると束になった白髪が浮いてメッシュのような状態になってしまうのです。気に入った色で染めるのもなかなか難しく、どうしたらきれいに染められるかといつも悩んでいました。よくやっていたのは、束の白髪だけ白髪染めで染めて、他の毛は好きな色に染める方法。

多少色むらができましたが、目立たなくはできました。最近では、「ハイライト」など、わざと色むらを作るカラーリングが流行したりしているのでそこまで気にすることはなくなりましたが、やはりひと手間面倒なのは事実です。一度染めたら新しく生えてきても黒くなる薬があればいいのに!と思っています。

白髪の話

 先日友達4人でのリモート女子会をしました。あれこれ話をしている中で「白髪はある?」「白髪染めはどこでしてる?」等の話で盛り上がりました。みんな白髪はそれなりにあり、ほとんどの友達が美容院で白髪染めをし、次の美容院までに気になれば、自分で市販の染料で自宅で染めている。という感じでした。

艶黒美人は効果なし?購入して3ヶ月使った私の口コミ評価を暴露します!

1人だけ、いつも美容院オンリーで、2週間間隔で染めてもらっているから経済的に費用がかかると言っていて他の3人はビックリでした。ほとんど2、3ヶ月に1回白髪染めに行く人が多かったからです。自宅で染めても、やっぱり美容院ほどうまく染まらないような気がするよね、、と話していました。

私の場合、美容院では毎回リタッチです。料金も抑えられ、髪にも負担が少しでも少ないかな?と思えるからです。友達も、髪のパサつきもあったり、髪が痛む、、とそれぞれに悩みがあるようでした。私自身も少し長めの髪なので、毛先が痛むことが多いです。美容院で以前、夜シャンプーして、よく乾かしてないと枕と擦れて、痛む原因にもなるので気をつけてくださいと言われたことがあります。

ドラッグストアに行った時などに、どんなヘアケア商品があるのか見ることがあります。テスターで試してみると、やはりツヤが出て良いようです。日頃のケアも大切だと思いました。

グレーヘアのメリット・デメリット

白髪の悩みは個人差が大きいもの。黒髪の中にまんべなく白髪が交じる状態もあれば、もみあげ部分とか前髪とか、特定の部分だけ集中して白髪になる人もいます。まずほとんどの人がカラーリング(白髪染め)から始めると思いますが、白髪が伸びてくると根本が目立つし、毎月のように染めなくてはならないので時間も手間も大変。

ボタニカルエアカラーフォーム

最近はあえて白髪を染めない「グレーヘア」を選ぶ人も増えています。メリットは面倒なカラーリングから解放されること。ただしある程度伸びるまで待たなくてはならず、中途半端な見た目になるのを我慢しなくてはなりません。久しぶりに会った人に「急に老けたけどどうしたの?」と言われることも。

なので、グレーヘアにする場合は思い切ってショートカットにしてしまうのも手です。美容院に相談してメッシュやハイライトを入れることで、白髪を生かしたヘアスタイルにすれば、白髪が伸びてきてもさほど気にならず染める回数を減らせます。ただしグレーヘアはきちんと手入れしないと「老けた」「やつれた」感じに見えがちです。こまめにカットして、スタイリングにも気を遣う必要があります。いずれにしても手がかかるの白髪なんですよね。

白髪がだんだん増えてきた!

子どもの頃、よく母親に「白髪を抜いて」と頼まれて抜いていました。
あの時母は40代。私も40歳を過ぎれば白髪が生えてくるんだと覚悟をしていたのですが……なんと40歳になっても全く白髪が無い!

艶黒美人の悪い評判を徹底調査!効果なしで効かないという口コミは嘘?

周りの友達には30代後半から美容院での白髪染めが欠かせないというひともいて、私は何故白髪にならない?ラッキー!と思っていました。
が、やはり寄る年並みには勝てないもの、47歳あたりからようやく白髪が見つかるようになりました。ただありがたいことに、表面では目立たず、髪をかきあげると見つかる程度。美容師さんに、抜いてはいけないと教えられたので、ひたすら根本からカットしています。

が、少しずつ少しずつ白髪は増えてきます。先日ついに、白髪用ヘアトリートメントを買ってきました。使い続けると徐々に白髪に色が付くもの。数回試してみましたが、ほんのり色付いたかな?って感じです。

もう少し白髪が増えたら、さすがにカラートリートメントだと追いつかないんだろうなぁ。その時は美容院で白髪染めデビューですね。できればオシャレにカラーリングしたいなぁ。
そしていつか、おばあさんになったらみごとな総白髪になりたい!染めずに、真っ白になってみたいです。似合うと思うんだけどな。
その日を楽しみに、歳を重ねていきたいです。

女だからこそてっぺんが気になるんです!

女に生まれたからこそ気になるところは?顔?身体?体重?そりゃ美人でスタイルがよければ悩みが無い!とは全女はいいません!何かしら悩みはもって生まれてきています。年齢と重ねれば重ねるほど気になるところ、、、そうですてっぺんです!わけめ!わけめ!なんです。

艶黒美人の効能と口コミ評価

しかも頭頂部は皮膚が透けて見える的な。パーマをかけたり、コテとしたり、はたまたは大好きな髪をバッサリと切るしかなく、泣く泣く切る人もいるぐらいです。

何を隠そうわたしもそのひとり。パーマから始まり、頭皮に悪いからとただそれだけの理由でパーマはあきらめショート、カラーリングさえためらい、自然由来のヘナ(これがくさい!自分が牛になったつもりでないと一定時間つらい・・・)使い、最後の砦、マダム達が宣伝しまくっているシャンプーを使いだしましたさ。結果、頭頂部はいまだにふんばっています。自分だけかな?と冷静になった現地点、パート仲間もあれ?あの人もこの人も?小売店で働く私は必ずと言っていいほど「女性様」の頭頂部を見ています。

そうするとまあ!3人にひとりは薄毛!ですよ。ふわっともりっとなってつやつやな素敵なお・ぐ・しにはめったにお目にかかれませんね。もちろん老若男女です。いやはやこれだけ色んな商品、医療がそろっているのに髪って難しいぶんやなんだろうなぁってレジを打ちながら「がんばれ髪!あなたは素晴らしい。その人が輝くために存在している神、いや髪」とレシートの紙を渡しています(笑)

いや、でも本当に薄毛どうしたらいいんでしょ?テレビやCMでは色んな事言ってますが庶民でも手が届き安心できる商品などあるといいな。と思いながらドラッグストアにいきます。

アラサー女子の悩める髪事情

そう、あれは今から十数年前のこと。当時の私は高校生、人生で1度も髪を染めたことがなかった。体質的にも色素が薄くて自然の茶髪だった為、周りからはいつも羨ましがられたし立ち寄ったコンビニの店員さんに「すごく髪きれいですね!」と突然話しかけられたこともあるのは密かな自慢だ。

ボタニカルエアカラーフォームを使った私の口コミ!感想から解約方法まで全て暴露します!

あれから月日は流れ、度重なるカラーリングとパーマ、栄養が完璧とは言えないズボラな手料理のおかげで30代をむかえた私の髪はもはや悩みだらけになってしまった。

ひとつめの悩みはカラーが落ちること。

明るめの色が好みで染め始めたけれど、地毛と色が違いすぎるとすぐに根元が目立ってきてしまう→染め直すのは時間もお金もかかるからもう染めなくてもいいようにと暗めの色で染め直す→結局色が抜けて染め直さないといけない→どうせ染め直すなら好みの明るい色にしよう→振り出しに戻る。といった感じで無限ループに陥るのはきっと私だけじゃないはず。

ふたつめの悩みは髪のパサつき。

美容院でトリートメントをして貰って、指通りに感動したはずなのにあっという間にパサつく髪の毛たち。ノンシリコンのちょっと高いシャンプーを使って、美容院で買った保湿ミルクも使い、ボーナスで購入したレプロナイザーで乾かして自分的にはできること全部やっているつもりなのに、なのに、、櫛どころか指も通らないくらい絡まりあう自分の髪を見ながら、つい出てしまうため息。でも毎月美容院で高いトリートメントする余裕もないし、大丈夫きっと誰も私の髪なんて気にしちゃいない。と開き直り始めたりもする。

でも本音は美髪になりたい!同年代でツヤ髪の人をみるとついお手入れの仕方を聞きたくなってしまう、そんなアラサー女子の髪事情でした。

髪に関して感じている悩み

自分の髪の毛は、うねりのあるクセ毛で、髪の量が年齢の割に少ないです。小さい頃からクセ毛には悩んでいて、ドライヤーをするときに出来るだけまっすぐになるよう引っ張りながら乾かしたり、傷まないよう自然乾燥ではなくドライヤーで乾かすことを心がけています。

http://www.ltfactor.com/

ドライヤーも温風だけでなく冷風を使いながらやっていますし、その前にやるタオルドライも、できるだけ髪が傷まないよう優しくやっています。シャンプーをクセ毛用の物もいくつか試したことがありますが、クセ毛に関してはシャンプーを変えただけでは変化を感じたことはありません。

学生時代、市販のストレートパーマ剤や縮毛矯正剤を使用したときには、クセ毛は全く改善されず、ただ髪が傷んだだけでした。散髪行っても、美容師に癖強いですねとよく言われます。親父もクセ毛で薄毛なので、完全に遺伝です。

親父が育毛剤使っていたりブラシにこだわっているのを見てきましたが、クセ毛も薄毛も相変わらずです。将来もっと薄くなったら、諦めて短髪にしてごまかすしかないかなと考えています。個人的には自分の努力でなんとかできるならいいけど、ヅラとかには頼りにたくないかなっていうのが現在の考えです。将来的にはどうなるかわかりませんが、これからも極力努力していきます。

とにかく白髪が気になる

わたしは現在35歳ですが、とにかく白髪が気になります。
白髪との付き合いは、学生のとき(16歳くらい)から。
母も白髪があり、わたしが小さい頃、よく抜かされていました。

http://www.tabialees.com/

今では母の髪の毛は抜いた部分は薄くなってしまいました。
白髪は遺伝だと聞くので、わたしはそうなるまいと抜くのは我慢し、染めています。
学生のときは、茶髪にして、社会人になってからは金髪に近い色まで染めてみたり。
(顔が地味で田舎くさいので、髪だけでも明るくしたかった!というのもありますw)
髪が伸びる頃、生え際はプリンじゃなくて白髪…。

髪を染めすぎていたため、頭皮を痛めつけていました。
それ以来、金髪にするのはやめ、地毛に近い色まで戻しました。
でも、そうすると白髪が目立つ!目立つ!!
パッとみわからなくても、めくると白髪がたくさん…。
現在は半月に一度美容院で染めないと、白髪が伸びてくるのに追いつかなくなりました。
美容院代がかかって大変です。

染めない選択もしてみたのですが、白髪が生えてくるとかゆくて、かゆくて。
最近、美容院で「アッシュ系に染めたら白髪は目立たなくなりますか?」相談してみたら、
「あまり意味はない」と言われ、お任せにしたら、部分的にブリーチをしてメッシュを入れることにしました。
長い白髪には効果的かもしれないけど、わたしは生え際の白髪が気になるんだよな…と思いました。