アコムで無利息キャッシングを利用する際の注意点

アコムでは一定の条件を満たしてキャッシングを利用すると最大で30日間無利息で借り入れができます。アコムで無利息キャッシングを利用する際の注意点やポイントを解説していきます。

プロミス

・初めての人が対象

無利息キャッシングが利用できるのは初めての人のみです。過去にアコムを利用したことがある人は新規契約をしても対象外となるので注意が必要です。

・対象となるのはカードローンのみ

無利息キャッシングの対象となるのはカードローンのみです。ACマスターカードや借換えローンは対象外ということを覚えておきましょう。

・契約日の翌日から30日間

無利息期間が適用となるのは契約日の翌日から30日間です。契約日当日は無利息期間に含まれないことを覚えておきましょう。

女性が利用するのに便利なプロミスのレディース

レイクのカードローンには様々な申込みを方法がありますが、中でもおすすめなのがスマートフォンのアプリを利用しての申込みです。アプリからの申込みには具体的にどのようなメリットがあるのかについて確認していきましょう。

http://www.cie-mt.org/

・来店不要で契約できる

アプリを利用すれば24時間365日申込みができるだけでなく、契約書類の提出や契約の手続きまで行うことができます。来店不要でカードローン契約ができ、振込キャッシングの手続きもアプリで行うことが可能です。

・借入診断も可能

アプリを利用することでカードローンの本申込を行う前にレイクのカードローンが契約可能かどうかの簡易診断を行うこともできます。

・ATMの検索ができる

アプリではスマートフォンの位置情報サービスを利用して、自分のいる付近のATMや店舗の検索ができます。

レイクの2つの無利息ローン。どっちがお得?

レイクでは、2つの無利息ローンが用意されています。しかし、実際、自分が利用したいと思った際、どちらを利用すればお得なのか迷う人も少なくありません。

お金ない引っ越しはプロミスで解決!急な出費にも…お金を工面する方法あり

まず、一つ目が180日間無利息ローン。ただし、融資を受けたすべての額が180日間無利息と言う事ではなく、5万円以上の借り入れで、5万円までが無利息対象となります。そして、もう一方は、30日間、無利息ローンです。この場合は、融資を受けた額すべてが対象です。

では、実際、どちらを利用した方がお得なのかと言うと、融資額と返済回数によって、どちらを選べば良いかと言う事がポイントになります。例えば、10万円の融資を受けた場合、1回で返済可能ならば、30日間無利息ローンを利用した方がお得になります。3回以上の返済額になる場合は、180日間無利息ローンの方がお得だと言えるのです。

ただし、融資額が増えると話は変わります。50万円の融資を受けた場合は、返済回数に関係なく、30日間無利息ローンの方がお得になっており、額が増えれば増えるほど、30日間無利息ローンの方がお得な計算になります。
これらは、レイクのホームページで簡単に計算する事が可能です。その為、迷った際は、一度、シミュレーションを行ってから検討してみてはいかがでしょうか。

キャッシングの申し込みに必要な書類には違いがある

カードローンの申し込みをする際に必要な書類は、どこの消費者金融でも大きな違いはありません。http://okanecompass.net/promufg/

免許証などの本人確認書類の提出はもちろん必要になってきます。その他、状況によって提出書類は異なってきますが、一番の違いは収入証明書を提出するかしないかという点です。

希望利用限度額が50万円を超える時には収入証明書の提出が必要になってきます。50万円を超えないときでも、提出が必要になってくる時があります。

それは、他社の借り入れも含めて借り入れ金全体の額が収入の3分の1を超えると見込まれる場合です。

その根拠には総量規制が関わっており、収入の3分の1を超える貸し出しを禁止しているところにあります。

ただし、銀行系のカードローンは総量規制の対象外になっており、銀行の裁量で3分の1を超える貸し出しも可能です。