アラフォー加齢との戦い

ついこの前までアラサーだったのに、今や気付けばアラフォー・・・。
元々綺麗な肌を持ち合わせてはいないけれど、アラフォーを迎えてつくづく加齢による肌の悩みって
出てくるものなんだなぁと鏡を見るたびにため息が出ます。

http://guber2018.com/

最近は携帯で写真を撮ると加工が入って「あぁ肌が綺麗だとこんなに違うんだ」と実感。
ひと度加工を解除しようものなら、老婆に加工したのかと思う様な惨劇。
肌が綺麗なだけで4割増美人に見えるわ!ってことは逆もありき。恐ろしい現実。

ここ数年はシミとの戦いに入りましたが、本当にいつ出来たのか気付くと君臨しているシミ。
一年中日焼け止めが手放せなくなりました。
夜は保湿をしっかりして、ハイドロキノン配合のクリームを塗り、朝は洗顔後保湿、ハイドロキノンを
落として日焼け止めを塗る。

もうルーティーンですな。
そう簡単にシミは消えないけれど、いつかきっとと願いつつ続けております。
そうきっと、何もしないよりは・・・ね。

シミを隠そうと一生懸命メイクをすれば、シワに入り込むファンデーション。
もうどうしたらいいねん!
私の場合、目の下のたるみによるシワがファンデーションを塗ることで目立ち加齢を際立たせてくれています。
なんかもうハリとかいうレベルではなくて、重力に完敗。

毎日逆立ちでもしたら治るかしら(;_;)
もういっそ化物みたいに20代くらいの見た目で80歳とかになる薬開発してくれないかぁ~
他力本願でもいいんですよ?